とどの詰まり

そんなに意味がない

温泉

都市が水没していた。 水深は20メートル程度で、水は透き通っていた。 底には家屋、乗用車、電柱、畑があって、白い人(人型のシルエットをした白いかたまり)が生活していた。 自分はヤングジャンプ2冊分くらいの大きさのビート板を腹の下に据えて、両手で水…

試合前

散歩がてら近所の公園を散策しているとアメフトのチームにスカウトされた。 自分は足が速く黒人選手と並走できた。 パスのスピードも速いうえ相手方ディフェンスの裏を狙うスルーパスも上手だった。 早速試合が始まることになりグランドに召集がかかった。 …

水族館

ホームセンターへ向かって国道沿いを歩いていた。 季節は夏で日差しがきつかったので、日陰を求めて側道へ逸れた。 国道に沿って幅10メートルくらい、深さ1.5メートルくらいの川が流れていた。 川の存在に気付くと同時に、突然、自分の体は川の中へと移動し…